カット,パーマ,カラー,トリートメント

インプレッションのデザインパーマ

インプレッションのデザインパーマ

パーマスタイルで、デザインパーマが1番の定番ではないでしょうか(^^)

 

女性で、ショートでも、ミディアムでも、ロングでも対応できます!

 

例えば、ゆるふわ?などのスタイルには最適です!

 

何よりも、巻き方で、色々なスタイルにできちゃいますよ^_^

 

でも、やはり、髪質や、やりたいスタイルによって、パーマの種類もあるので、そこは美容師と相談しながら決めて下さいね♪。

 

硬くて太いキューティクルのしっかりした髪(硬毛)の人には、

 

デジタルパーマをオススメします。それでも、デジタルパーマは、どっちかとゆうと巻き髪風になるので、そこも、相談してみて下さいね(^ω^)

 

しかし、デジタルパーマは熱を使うため、髪の根元には、どうしてもかけられないので、

 

根元を立ち上げたり、根元からしっかりかけたい場合にはやはり普通のパーマが向いていますね!

 

 

 

 

パーマは濡れている時に、最も強くウェーブがでます。そのため、ぬれた状態でムースやスタイリング剤をつけ、自然乾燥で乾かすのが最も強くウェーブがでます。

 

 

 

ゆるいウェーブにしたいときは、毛先にカールができるように手のひらに髪を乗せ、弱風で乾かすと良いと思います。

 

 

ストレートっぽく仕上げたい場合は、ブローで伸ばす事も可能ですよ。

 

 

なので、パーマをしても、スタイリング次第で色々なスタイルに変化する事ができます( ´ ▽ ` )

 

 

ボブスタイルで、毛先を丸い感じにしたい時でも、かる〜く毛先に大きめのロッドであてるだけでも、手で雰囲気を作るのが簡単になります。

 

もちろん、ストレートロングで、いつもアイロンで巻いていた方も、毛先にかるくあてるだけでも、アイロンした時に1日の持ちが良くなったりしちゃいます。

 

今の自分の髪質、スタイルに合わせてパーマを選んでみて下さいね(^_^)

 

 

がらりと、雰囲気を変えるためにパーマももちろんですが、いつものスタイリング時間を短縮するためにパーマをする。とゆうのも、アリだと思います!

 

 

パーマ=キツくあたるんじゃないか?と思われている方もたくさん居ると思いますが、

 

 

そんな方にはトリートメントパーマのように、質感を重視したものもありますので、スタイルに合わせて、楽しみましょう(≧∇≦)

 

 

インプレッションのデザインパーマ関連ページ

インプレッションのパーマ
カット、パーマ、カラー、トリートメント詳しいメニュー紹介
デジタルパーマ
カット、パーマ、カラー、トリートメント詳しいメニュー紹介
ボディパーマ
カット、パーマ、カラー、トリートメント詳しいメニュー紹介
ピンパーマ
カット、パーマ、カラー、トリートメント詳しいメニュー紹介
ツイストパーマ
カット、パーマ、カラー、トリートメント詳しいメニュー紹介
ストレートパーマ
カット、パーマ、カラー、トリートメント詳しいメニュー紹介
縮毛矯正
カット、パーマ、カラー、トリートメント詳しいメニュー紹介
部分ストレート
カット、パーマ、カラー、トリートメント詳しいメニュー紹介

ホーム RSS購読 サイトマップ
奈良市美容室インプレッション MENU(メニュー) STAFF (スタッフ) お客様のヘアスタイル